BEAT-NET HOMEPAGE - 60年代ブリティッシュ・ビート〜パブロック アルバム・ガイド -
BEAT-NET TOP > THE YARDBIRDS > HAVING A RAVE UP

HAVING A RAVE UP / THE YARDBIRDS
ファイヴ・ライヴ・ヤードバーズ / ザ・ヤードバーズ

見事にいいかげんなUS仕様アルバム。
ちょいと苦手サイドな曲多し。

HAVING A RAVE UP / THE YARDBIRDS

オススメ度:★★★☆
オリジナル・リリース:1966年1月

ジェフ・ベック時代のシングル曲を中心に、
エリック・クラプトン時代のライヴ・アルバム『 FIVE LIVE 』から
4曲だけをセレクトして最後にとっつけた
US仕様らしい超いいかげんな編集盤。

『 FIVE LIVE 』の曲はそちらのアルバムで足りるし、
その他の曲も[1],[2],[4],[5]とおいらにとって苦手タイプの曲が連発。
本来ならあんまりオススメしたくないアルバムである。

・・・が、[3]、[6]がどうにも捨てがたい曲だ。
文句なしのカッコいーアレンジ。

[3]《 I'm A Man 》のオリジナルは、ご存知ボ・ディドリー。
しかしほとんど元曲のおもかげはなく、
ヤードバーズ仕様の仕上がりでなんともカッコよい。
ここでのキース・レルフのヴォーカル&ハープは気合い充分で、
こういったビート・ナンバーでは実に生き生きとしていい感じだ。
チェス・スタジオで録音したのだとか。

一方の[6]《 Train Kept A Rollin' 》では、
キース・レルフのダブル・トラック・ヴォーカルがバラバラすぎて、
ちょいと聴き辛いトコがあるが、
間違いなくブリティッシュ・ビートの中の名カヴァーのひとつですな。

このヴァージョンとサントラ『 BLOW UP 』に収録の《 Stroll On 》は、
タイトルは違いますが実質上は同じ曲。
こちらはジェフ・ベックとジミー・ペイジによるツイン・ギターでちょいとハードな仕上がり。
是非とも聴き比べてもらいたい。


このアルバムの国内盤CDは荒業で、
『 FIVE LIVE 』と重複した[7]〜[10]を大胆にもカット。
オリジナルの曲数より多い大量のボーナス・トラックを詰め込んでます。
超トホホ曲[11]なんてのがあるものの、
キースにしてはなかなかいい感じのスロー・ブルース
[10]《 New York City Blues 》も聴けるし、
未完の曲ですが、[20]もなかなかカッコいー。
[22]も入ってるので、これはなかなか好編集だと思います!


◆オススメCDチェック◆
HAVING A RAVE UP / THE YARDBIRDS

[日本盤] ボーナストラック付き全22曲収録日本盤紙ジャケ!
>> Amazonで詳細を見る!

HAVING A RAVE UP / THE YARDBIRDS
Having a Rave Up  [Repertoire]
*Amazon価格:SOLD OUT / 新品最安値¥ 17,707 / 中古最安値:¥ 1,080
[輸入盤] オリジナルの曲順のボーナス曲を追加したREPERTOIRE盤。
>> Amazonで詳細を見る!


オンライン中古CDショップ【BEAT-NET RECORDS】
THE YARDBIRDS(ヤードバーズ)のページはコチラ


HAVING A RAVE UP / THE YARDBIRDS
HAVING A RAVE UP / THE YARDBIRDS
[1] Mr. You're A Better Man Than I
[2] Evil Hearted You
[3] I'm A Man
[4] Still I'm Sad
[5] Heart Full Of Soul
[6] Train Kept A Rollin'
[7] Smokestack Lightning
[8] Respectable
[9] I'm A Man
[10] Here 'Tis

HAVING A RAVE UP / THE YARDBIRDS
[1] Mr. You're A Better Man Than I
[2] Evil Hearted You
[3] I'm A Man
[4] Still I'm Sad
[5] Heart Full Of Soul
[6] Train Kept A Rollin'
BONUS TRACKS:
[7] Heart Full Of Soul (Sitar Version)
[8] Steeled Blues
[9] Shapes Of Things
[10] New York City Blues
[11] Questa Volta
[12] Paff... Bum (Italian Issue)
[13] Paff... Bum (German Issue)
[14] What Do You Want
[15] Jeff's Blues
[16] Someone To Love (Part 1)
[17] Someone To Love (Part 2)
[18] For RSG
[19] Like Jimmy Reed Again
[20] Chris' Number
[21] Pounds And Stomps
[22] Stroll On


 
BEAT-NET

BEAT-NET RECORDS
60年代ブリティッシュ・ビート〜パブロック中心中古CDショップ
BEAT-NET RECORDS




メールマガジン

メルマガ「ビートルズ、ローリング・ストーンズの次はコレ聴け!」。
ブリティッシュ・ビート、パブロック関連の話題を発信中。購読は無料です。
詳細はこちら!

メニュー
トップ・ページ
HOME
はじめに
INTRODUCTION
オススメ・アルバム
RECOMENDED ALBUMS
音楽関係お気に入り本
MY FAVORITE BOOKS
管理人について
PROFILE
メール・マガジン
バックナンバー
MELMAGA
ブログ
BRITISH ROCK'S BROG
60年代モッズ・ガイド
60's MODS!
パブ・ロック・ガイド
70's PUB ROCK!
ドクター・フィールグッド&ウィルコ・ジョンソン ファン・サイト
DR. FEELGOOD & WILKO JOHNSON FAN SITE
BRITISH BEAT CLASSIC
ルーツ系ブルース、R&B、ロックンロールガイド

人気アルバム・ランキング(休止中)
ALBUM OF THE MONTH
年間人気アルバム(休止中)
ALBUM OF THE YEAR
無料Eブック
FREE E-BOOK
リンク集
LINKS

サイト内検索


おいらのホームページのサーバはココ。なかなか使い勝手が良くて気に入ってます。

ネットショップの作り方ガイド
BEAT-NET RECORDS for overseas

Copyright © BEAT-NET HOMEPAGE. All rights reserved.
本ページはリンク・フリーです。(バナーは下記のものをどうぞ)
BEAT-NET