BEAT-NET HOMEPAGE - 60年代ブリティッシュ・ビート〜パブロック アルバム・ガイド -
BEAT-NET TOP > JOHNNY THUNDERS > COPY CATS

COPY CATS / JOHNNY THUNDERS & PATTI PALLADIN
コピー・キャッツ / ジョニー・サンダース&パティ・パラディン

なんと全編オールディーズのカヴァー・アルバム。
ジョニサンのギターがほとんど聴けない異色作ですが、なかなかの出来なのだ。


COPY CATS / JOHNNY THUNDERS & PATTI PALLADIN

オススメ度:★★★★
オリジナル・リリース:1988年

確かおいらがジョニー・サンダースのアルバムを
リアルタイムで買った最初のアルバムがコレ。

全曲が50年代から60年代のロックン・ロール、R&Bのカヴァー曲で、
その選曲がやたらと渋々。

有名どこはビートルズがカヴァーした[2]くらいですかねぇ。
カヴァーについてはClassics & Coversを参照ください。
(たいした事書いてませんが・・・)


で、このアルバム『 COPY CATS 』ですが、
前スタジオ作『 QUE SERA SERA 』でも、大活躍していた
元スナッチのパティ・パラディンと組んだデュオ・アルバム。

ジョニーとパティが好きな歌をヨレヨレにカマトトに楽しそうに歌いまくってます。
が、ジョニー・サンダースは、ほとんどギターは弾いてないので、
それを期待している人はご注意を。

このアルバムではヴォーカリストとしてのジョニー・サンダース。
はっきり言って、ヘタウマの領域ですが、
なかなかどうして、[10]などかなりいい味だしてます。


共演のパティ・パラディンというのはよく知らん・・・
 ALL SCENES PRODUCED AND DIRECTED BY PATTI PALLADIN
・・・とクレジットされているので、
このアルバムはパティが主導権を握っている模様。


元々はエルヴィス・プレスリーのカヴァー、[6]《 Crawfish 》が、
アルバム『 QUE SERA SERA 』の発売前に、
そのアルバムに収録されている、
ジョニーとパティ作の《 Tie Me Up 》とのカップリングでシングルとして発売。

《 Crawfish 》はなぜか『 QUE SERA SERA 』には収録されなかったけれど、
そのセッションが楽しかったのか、
そのコンセプトをカヴァー集として拡大したのがこのアルバムだ。

ひょっとしたらその時、既にこのアルバムのアイデアがあったのかもしれないなぁ。

◆オススメCDチェック◆
COPY CATS / JOHNNY THUNDERS & PATTI PALLADIN

[輸入盤] こちらはUS盤で曲順が違います。
>> Amazonで詳細を見る!

COPY CATS / JOHNNY THUNDERS & PATTI PALLADIN
COPY CATS  [ジムコジャパン]
*Amazon価格:SOLD OUT / 新品最安値:出品無 / 中古最安値:¥ 1,400
[日本盤] こちらは日本盤。おそらく廃盤ですが。
>> Amazonで詳細を見る!


お勧めのUK盤。なぜかamazonでは見つからず。
詳細は以下で、キーワードに「FREUDCD20」、選択条件を「カタログ番号検索」にしてGO!!!
COPY CATS / JOHNNY THUNDERS & PATTI PALLADIN
COPY CATS / JOHNNY THUNDERS & PATTI PALLADIN
[1] Can't Seem To Make You Mine
[2] Baby It's You
[3] She Wants To Mambo
[4] Treat Her Right
[5] Uptown To Harlem
[6] Crawfish
[7] Alligator Wine
[8] Two Time Loser
[9] Love Is Strange
[10] I Was Born To Cry
[11] He Cried
[12] Let Me Entertain You (Parts 1 And 2)


このアルバムの曲のオリジナル・アーティスト!
PUSHIN' TOO HARD / THE SEEDS
PUSHIN' TOO HARD / THE SEEDS
Can't Seem To Make You Mine
USガレージ・サイケ・バンド、シーズのカヴァー。
こちらもヨレヨレ度高し。

WILL YOU LOVE ME TOMORROW / THE SHIRELLES
WILL YOU LOVE ME TOMORROW / THE SHIRELLES
Baby It's You
ビートルズのカヴァーでもおなじみ、ガール・グループ、シレルズのカヴァー。
このグループは、他にもヒット曲多し。

She Wants To Mambo
《 Maybe 》で有名なChantelsのカヴァーらしいが、
収録アルバムがわかりません・・・

TREAT HER RIGHT / ROY HEAD
TREAT HER RIGHT / ROY HEAD
Treat Her Right
元祖白人ソウル・シンガー、ロイ・ヘッドのカヴァー。
あまり詳しいことは知りませんが、アルバム収録曲を見る限り、ちょいとピピンとくる。

TIME HAS COME : THE BEST OFT HER RIGHT / THE CHAMBERS BROTHERS
TIME HAS COME : THE BEST OFT HER RIGHT / THE CHAMBERS BROTHERS
Uptown To Harlem
このチェンバース・ブラザーズというグループもよく知らないが、
原曲はなかなかカッコイー。

KING CREOLE / ELVIS PRESLEY
KING CREOLE / ELVIS PRESLEY
Crawfish
ご存知キング、エルビス・プレスリーのカヴァー。
・・・ですが、この曲は馴染みがありません。

FRENZY / SCREAMIN' JAY HAWKINS
FRENZY / SCREAMIN' JAY HAWKINS
Alligator Wine
これは知ってる、ガイコツ男、スクリーミン・ジェイ・ホーキンスのカヴァー。
このアルバムのこのジャケットもおなじみっす。

THE RED ROBIN / TARHEEL SLIM & LITTLE ANN
THE RED ROBIN / TARHEEL SLIM & LITTLE ANN
Two Time Loser
この曲は、このTARHEEL SLIM & LITTLE ANNというアーティストのカヴァーらしいです。
いちおうここで紹介しているのはベスト盤ですが、Two Time Loserは収録されてません。

LOVE IS STRANGE / MICKEY & SYLVIA
LOVE IS STRANGE / MICKEY & SYLVIA
Love Is Strange
この曲は、ちょっぴり有名。ミッキー&シルヴィアのカヴァー。
ミッキー・ベイカーはブルース・ギターリストとしてもちょっぴり有名・・・かな。

THE BEST OF / DION & THE BELMONTS
THE BEST OF / DION & THE BELMONTS
I Was Born To Cry
この曲は、ディオン&ザ・ベルモンツのカヴァー。
それなりに名前は売れてると思うけれど、おいらはあまりじっくり聴きこんだことは無し。

THE BEST OF / THE SHANGRI-LAS
THE BEST OF / THE SHANGRI-LAS
He Cried
ジョニー・サンダースの定番カヴァー《 Great Big Kiss 》でもおなじみ、シャングリラスのカヴァー。
こういったガール・グループが大好きなんですなぁ、ジョニサンは。
JAY & THE AMERICANSのSHE CRIEDが大元らしいですが、
COME A LITTLE BIT CLOSER 』などのベスト盤などに収録。

GYPSY / ORIGINAL SOUND TRACK
GYPSY / ORIGINAL SOUND TRACK
Let Me Entertain You (Parts 1 And 2)
この曲はナタリー・ウッドのカヴァー。
紹介しているアルバムは『 GYPSY 』という映画のサウンド・トラック盤です。



BEAT-NET

BEAT-NET RECORDS
60年代ブリティッシュ・ビート〜パブロック中心中古CDショップ
BEAT-NET RECORDS




メールマガジン

メルマガ「ビートルズ、ローリング・ストーンズの次はコレ聴け!」。
ブリティッシュ・ビート、パブロック関連の話題を発信中。購読は無料です。
詳細はこちら!

メニュー
トップ・ページ
HOME
はじめに
INTRODUCTION
オススメ・アルバム
RECOMENDED ALBUMS
音楽関係お気に入り本
MY FAVORITE BOOKS
管理人について
PROFILE
メール・マガジン
バックナンバー
MELMAGA
ブログ
BRITISH ROCK'S BROG
60年代モッズ・ガイド
60's MODS!
パブ・ロック・ガイド
70's PUB ROCK!
ドクター・フィールグッド&ウィルコ・ジョンソン ファン・サイト
DR. FEELGOOD & WILKO JOHNSON FAN SITE
BRITISH BEAT CLASSIC
ルーツ系ブルース、R&B、ロックンロールガイド

人気アルバム・ランキング(休止中)
ALBUM OF THE MONTH
年間人気アルバム(休止中)
ALBUM OF THE YEAR
無料Eブック
FREE E-BOOK
リンク集
LINKS

サイト内検索


おいらのホームページのサーバはココ。なかなか使い勝手が良くて気に入ってます。

ネットショップの作り方ガイド
BEAT-NET RECORDS for overseas

Copyright © BEAT-NET HOMEPAGE. All rights reserved.
本ページはリンク・フリーです。(バナーは下記のものをどうぞ)
BEAT-NET
|   トップページ   |   サイトマップ   |   はじめに   |   無料Eブック   |   リンク集   |   メルマガ   |   ブログ   |