BEAT-NET HOMEPAGE - 60年代ブリティッシュ・ビート〜パブロック アルバム・ガイド -
BEAT-NET TOP > JOHNNY KIDD & THE PIRATES > 25 GREATEST HITS

25 GREATEST HITS / JOHNNY KIDD AND THE PIRATES

元祖ブリティッシュ・ビート・アーティスト、
なかなか良い選曲のお手ごろなベスト盤。

25 GREATEST HITS / JOHNNY KIDD AND THE PIRATES

オススメ度:★★★★☆

あまりにもビートルズという存在がデカすぎて、
60年代のブリティッシュ・ビートというと、
まずはビートルズときてストーンズ、・・・

・・・となりがちで、つい漏れちゃいそうなアーティストがいます。

その名もジョニー・キッド

本名フレデリック・ヒース、ロンドン出身で、眼帯付き!
海賊のかっこうをして、ビートルズよりも早くビート・サウンドをぶちかましていました。

フーがカバーした《 Shakin' All Over 》の、オリジナル・アーティストだったりもします。
しかもジョニー・キッド自身の曲!

また、ビート系パブロックのファンのかたなら、バック・バンドであったパイレーツが
70年代にミック・グリーン、ジョニー・スペンス、フランク・ファーリーの
黄金トリオで復活したので、おなじみかもしれません。

さて本盤は、そんな元祖ブリティッシュ・ビート・アーティストである
ジョニー・キッド&ザ・パイレーツのお手ごろなベスト盤。

なんのヒネリのないタイトルのベスト盤ですが、なかなか良い選曲でお手ごろなので、
60年代ブリティッシュ・ビートやビート系パブロックのファンならば、
是非とも聴いていただきたいサウンドです。

有名曲[1]《 Shakin' All Over 》はさておき、
注目はパイレーツの黄金トリオが揃ったメンバーでの初シングルである
[6]《 A Shot Of Rhythm And Blues 》/ [19]《 I Can Tell 》。

とくに[19]はそのままドクター・フィールグッドに直結する
タイトなビート・サウンドがカッチョよい。

これがビートルズのデヴュー年の1962年にすでに録音されていたのだから驚きっす。

ラヴ・ミー・ドゥーしてた頃に、
すでにロンドンでは、こんな硬派なビートが出現していたんです。

極めつけは、やはり黄金トリオがバックの[25]《 Doctor Feelgood 》、
あのバンド名の由来となったタイトルからしてシビレますが、
パワフルなジョニー・キッドのヴォーカルに、パイレーツのビートがとにかく強烈!

おもしろいのは、[18]《 I Just Want To Make Love To You 》。
もちろんストーンズもファーストでカバーしたマディ・ウォーターズの曲。

なんと、ジョニー・キッドによるこの曲は1961年の録音。

ストーンズの高速ビートもおもしろいですが、
ジョニー・キッドのバージョンは、ブルース色がほとんどないビート的仕上がりが異色。

ジョニー・キッドもストーンズも
とてもマディからそのまんま影響受けたとは思えないアレンジですが、
このあたりの元ネタは、他にあるんでしょうか?

・・・謎です・・・


◆オススメCDチェック◆
25 GREATEST HITS / JOHNNY KIDD AND THE PIRATES
25 Greatest Hits  [EMI Gold Imports]
*Amazon価格:SOLD OUT / 新品最安値¥ 590 / 中古最安値:¥ 214
Amazonで詳細を見る!
[輸入盤] 代表曲もおさえられて全25曲とヴォリュームもかななか。


オンライン中古CDショップ【BEAT-NET RECORDS】
JOHNNY KIDD(ジョニー・キッド)のページはコチラ


25 GREATEST HITS / JOHNNY KIDD AND THE PIRATES
25 GREATEST HITS / JOHNNY KIDD AND THE PIRATES
[1] Shakin' All Over
[2] Please Don't Touch
[3] You Got What It Takes
[4] Restless
[5] Linda Lu
[6] A Shot Of Rhythm And Blues
[7] I'll Never Get Over You
[8] Hungry For Love
[9] Always And Ever
[10] Oh Boy
[11] The Fool
[12] Send Me Some Lovin'
[13] Let's Talk About Us
[14] Some Other Guy
[15] Whole Lotta Woman
[16] Your Cheatin' Heart
[17] You Can Have Her
[18] I Just Want To Make Love To You
[19] I Can Tell
[20] I Know
[21] If You Were The Only Girl In The World And I Were
[22] Feelin'
[23] Yes Sir That's My Baby
[24] The Birds And The Bees
[25] Doctor Feelgood

BEAT-NET
BEAT-NET RECORDS
60年代ブリティッシュ・ビート〜パブロック中心中古CDショップ
BEAT-NET RECORDS




メールマガジン

メルマガ「ビートルズ、ローリング・ストーンズの次はコレ聴け!」。
ブリティッシュ・ビート、パブロック関連の話題を発信中。購読は無料です。
詳細はこちら!

メニュー
トップ・ページ
HOME
はじめに
INTRODUCTION
オススメ・アルバム
RECOMENDED ALBUMS
音楽関係お気に入り本
MY FAVORITE BOOKS
管理人について
PROFILE
メール・マガジン
バックナンバー
MELMAGA
ブログ
BRITISH ROCK'S BROG
60年代モッズ・ガイド
60's MODS!
パブ・ロック・ガイド
70's PUB ROCK!
ドクター・フィールグッド&ウィルコ・ジョンソン ファン・サイト
DR. FEELGOOD & WILKO JOHNSON FAN SITE
BRITISH BEAT CLASSIC
ルーツ系ブルース、R&B、ロックンロールガイド

人気アルバム・ランキング(休止中)
ALBUM OF THE MONTH
年間人気アルバム(休止中)
ALBUM OF THE YEAR
無料Eブック
FREE E-BOOK
リンク集
LINKS

サイト内検索


おいらのホームページのサーバはココ。なかなか使い勝手が良くて気に入ってます。

ネットショップの作り方ガイド
BEAT-NET RECORDS for overseas

Copyright © BEAT-NET HOMEPAGE. All rights reserved.
本ページはリンク・フリーです。(バナーは下記のものをどうぞ)
BEAT-NET