OIL CITY CONFIDENTIAL (SOUNDTRACK) - ドクター・フィールグッド・ガイド (DR. FEELGOOD) by BEAT-NET 
BEAT-NET  |  DR. FEELGOOD  |  WILKO JOHNSON  |  PUB ROCK  |  60's MODS  |  お問合せ
BEAT-NET HOMEPAGE - 60年代ブリティッシュ・ビート~パブロック アルバム・ガイド -

BEAT-NET TOP > DR. FEELGOOD > OIL CITY CONFIDENTIAL (SOUNDTRACK)

OIL CITY CONFIDENTIAL (SOUNDTRACK) / DR.FEELGOOD オイル・シティ・コンフィデンシャル / ドクター・フィールグッド

ジュリアン・テンプル監督のドクター・フィールグッド映画のサントラ。
ジョニー・キッド&ザ・パイレーツ、パラマウンツの曲も収録。

OIL CITY CONFIDENTIAL (SOUNDTRACK) / DR.FEELGOOD

オススメ度:★★★★
オリジナル・リリース:2010年2月


ジュリアン・テンプル監督によるドクター・フィールグッドのドキュメンタリー映画
「OIL CITY CONFIDENTIAL」のサウンド・トラックが本盤である。

これを書いている時点では
映画を見ていないので、内容については何にも言えないのだが、
既に2010年3月から公開されているイギリスでの評判も良い様子。

とにかく早く日本語字幕付きで公開してほしいのだ!!!


さて、このサントラ盤の収録曲ですが、
ウィルコ・ジョンソン時代の初期ドクター・フィールグッドの曲が中心。
(DVD『 GOING BACK HOME 』のライヴ・トラックもあり)
ジッピー時代からもドクター・フィールグッド最大のシングル・ヒット[23]を1曲収録。

残念ながら既発テイクのみで構成されていて
未発表ライヴなんてのは収録されてませんが、
数曲が新たにリマスター。

そして、このサントラのミソは、
ドクター・フィールグッドに多大な影響を与えた
ミック・グリーンが在籍していたジョニー・キッド&ザ・パイレーツの[8],[15]。
(Shakin' All Overはミックのギターでは無いが。)

そして同郷キャンベイ・アイランドのプロコル・ハルムの前身バンドとして知られる
パラマウンツの曲[11]が収録されていること。

映画ではドクター・フィールグッド誕生の背景やルーツ、
キャンベイ・アイランド周辺のことが語られているんでしょうか。

もちろん映画のハイライトとなるのは
独特のダサカッコいー圧倒的なパフォーマンスで
メキメキと人気急上昇していく原動力となったライヴ・シーンでしょう。
このサントラでもライヴ・テイクが数多く収録されてます。

そして後半の『 SNEAKIN' SUSPICION 』収録曲では
急激な人気上昇によってメンバー、ウィルコには強烈なプレッシャーがかかり
バンドの歯車が狂い出していく様子が。

[22]の収録はもしやラッキー・セヴン事件など
ウィルコ脱退にまつわる禁断のハナシに触れられているのかもしれません。

ご存知のようにウイルコはバンドの人気絶頂期に解雇され(または脱退)、
新ギターリストとしてジッピー・メイヨが迎えられ活動を継続していきます。

このサントラを聴くと、
映画の内容をアレやコレやと想像してしまい
モンモンとなってしまいます。

とにかく・・・早く日本語字幕付きで公開してほしいのだ!!!

追記
ちなみに無事に日本語字幕付きで公開、DVD化もされました。
オイル・シティ・コンフィデンシャル(映像編)はコチラで!

◆オススメCDチェック◆
OIL CITY CONFIDENTIAL (SOUNDTRACK) / DR.FEELGOOD
[輸入盤] サントラ版、ブックレットの解説はウィルバーチです。
>> Amazonで詳細を見る!


オンライン中古CDショップ【BEAT-NET RECORDS】
DR. FEELGOOD(ドクター・フィールグッド)のページはコチラ


Tracks

OIL CITY CONFIDENTIAL (SOUNDTRACK) / DR.FEELGOOD
OIL CITY CONFIDENTIAL (SOUNDTRACK) / DR.FEELGOOD

[1] Going Back Home (Live)
[2] (Get Your Kicks On) Route 66 (Live)
[3] Roxette
[4] Cheque Book
[5] I Can Tell
[6] She Does It Right (Live)
[7] Twenty Yards Behind (Live)
[8] Shakin' All Over / JOHNNY KIDD & THE PIRATES
[9] I Don't Mind (Live)
[10] All Through The City (Live)
[11] Poison Ivy / THE PARAMOUNTS
[12] You Shouldn't Call The Doctor (If You Can't Afford The Bills)
[13] I'm A Hog For You Baby (Live)
[14] Keep It Out Of Sight (Live)
[15] A Shot Of Rhythm And Blues / JOHNNY KIDD & THE PIRATES
[16] I'm A Man (Live)
[17] Back In The Night (Live)
[18] Riot In Cell Block Number Nine (Live)
[19] Time And The Devil
[20] Sneakin' Suspicion
[21] Paradise
[22] Lucky Seven
[23] Milk And Alcohol

 



Copyright © BEAT-NET HOMEPAGE. All rights reserved.
本ページはリンク・フリーです。(バナーは下記のものをどうぞ)
BEAT-NET