BEAT-NET HOMEPAGE - 60年代ブリティッシュ・ビート〜パブロック アルバム・ガイド -
BEAT-NET TOP > THE BEATLES > MAGICAL MYSTERY TOUR

MAGICAL MYSTERY TOUR / THE BEATLES
マジカル・ミステリー・ツアー / ザ・ビートルズ

元々はUS仕様の編集アルバムなんですが、
中期ビートルズの傑作ナンバーが勢揃いの充実盤。

MAGICAL MYSTERY TOUR / THE BEATLES

オススメ度:★★★★★
オリジナル・リリース:1967年11月

ビートルズ初の失敗プロジェクトとして名高い同名映画のサウンドトラックの[1]〜[6]、
(LPレコードならA面に相当)
そして1967年のシングル曲[7]〜[11]を加えたUS仕様のアルバム。

このテのUS編集モノはたいていトホホな出来なのだが、
これが奇跡的にカッコいーアルバムで、
UK仕様のオリジナル・アルバム基準での現行CD化のなかで、
本アルバムがラインナップされるのも納得の1枚である。

まぁ、この頃のビートルズが創造上のピークだったから、
どう編集してもよいものが出来るのかもしれないが、なんにせよ良いものは良い。

[1]からして、さぁはじまりますよ!ってな感じでオープニング。
続く[2]もいやいや名曲ですな。ポール2連発でもまったく気になりません。

インストの[3]でサントラらしき雰囲気を出し、
続く[4]でジョージのヘヴィーなお得意インドもの。
哀愁ただようポールの[5]も、いやいや名曲ですな。
A面ではラストとなるこの時期のジョンらしい[6]は
メジャー・コードでおしまくりのひたすらヘヴィーな曲。

1曲ごとがスゴイ存在感なので流れるような構成ではないものの、
ひたすら惹きつけられます。

実際の映画の方は好き嫌いがあるでしょうが、おいらは×(バツ)。
そう何度も見たいものではないというのが本音。


さて、レコードではB面に相当する後半もまたよい。

ちょっとベタな感じの[7]は好みではないが、
その後に[8],[9]の強烈な2連発が待ち受けている。
ビートルズの最強シングルでありながらもナンバー・ワンになれなかったカップリングだ。

これが・・・実に素晴らしい!

[8]なんて曲そのものは実にシンプル。
それをキーもテンポも違う2つのテイクをつなげて完成させたというのは有名な話。

しかし、おいらは後半はブラス・ヴァージョンは意図的に
キーとテンポを変えて録音したと思ってます。
これまでもそうだったのに、わざわざホーンが吹きやすいように
キーを変えて録音などしないハズ。

つまりあのサウンドのニュアンスを出したいが為に
計算してテンポ、キーを変えて録音していったトコがスゴイのだ!

ジョンの頭の中にある漠然としたイメージを、
計算ずくでサウンドを再現したジョージ・マーティン、恐るべしです。

加えて、この曲のジョージのギターがまたタマラン。
キメないようでいて、ポイントにフニャラーと入るフレーズ・・・
超人的でとても真似できません。

ポップなポールの[9]も、いやいや名曲ですな。
こちらもシンプルな曲ながらも、数々のマジックでさすがの作曲センス。
さらにポール自身のベースはジョージのプレイ・スタイルとは対照的に
キメるべきときにビシッとキメてブイブイとシビレさせてくれます。

続く[10]もなかなかに強力なのだが、この2連発の後ではどうにも分が悪い。
しかし、このアルバムの収録曲はジョン曲、ポール曲と
ハッキリ分かれている曲調ばかりなので、
この曲のみ二人の匂いがするという意味でも希少。
([1]にもわずかながら二人の匂いがあります。)

ラストは有名曲[11]でシメ。

映画撮影がそれなりに変化を与えたのか、
久々にジョンがポールのいくつかの曲にテコを入れているようで、
ポールの甘めの曲もシマリがいい。
なんとも聴き応え満載のアルバムである。

◆オススメCDチェック◆
MAGICAL MYSTERY TOUR / THE BEATLES

Amazonで詳細を見る!
[国内盤] 国内盤がお好きな方はコチラ!

MAGICAL MYSTERY TOUR / THE BEATLES

Amazonで詳細を見る!
[輸入盤] 幾分お買い得な輸入盤ならコチラ!


オンライン中古CDショップ【BEAT-NET RECORDS】
THE BEATLES(ザ・ビートルズ)のページはコチラ


MAGICAL MYSTERY TOUR / THE BEATLES
MAGICAL MYSTERY TOUR / THE BEATLES
[1] Magical Mystery Tour
[2] Fool On The Hill
[3] Flying
[4] Blue Jay Way
[5] Your Mother Should Know
[6] I Am The Walrus
[7] Hello Goodbye
[8] Strawberry Fields Forever
[9] Penny Lane
[10] Baby You're A Rich Man
[11] All You Need Is Love

BEAT-NET
BEAT-NET RECORDS
60年代ブリティッシュ・ビート〜パブロック中心中古CDショップ
BEAT-NET RECORDS




メールマガジン

メルマガ「ビートルズ、ローリング・ストーンズの次はコレ聴け!」。
ブリティッシュ・ビート、パブロック関連の話題を発信中。購読は無料です。
詳細はこちら!

メニュー
トップ・ページ
HOME
はじめに
INTRODUCTION
オススメ・アルバム
RECOMENDED ALBUMS
音楽関係お気に入り本
MY FAVORITE BOOKS
管理人について
PROFILE
メール・マガジン
バックナンバー
MELMAGA
ブログ
BRITISH ROCK'S BROG
60年代モッズ・ガイド
60's MODS!
パブ・ロック・ガイド
70's PUB ROCK!
ドクター・フィールグッド&ウィルコ・ジョンソン ファン・サイト
DR. FEELGOOD & WILKO JOHNSON FAN SITE
BRITISH BEAT CLASSIC
ルーツ系ブルース、R&B、ロックンロールガイド

人気アルバム・ランキング(休止中)
ALBUM OF THE MONTH
年間人気アルバム(休止中)
ALBUM OF THE YEAR
無料Eブック
FREE E-BOOK
リンク集
LINKS

サイト内検索


おいらのホームページのサーバはココ。なかなか使い勝手が良くて気に入ってます。

ネットショップの作り方ガイド
BEAT-NET RECORDS for overseas

Copyright © BEAT-NET HOMEPAGE. All rights reserved.
本ページはリンク・フリーです。(バナーは下記のものをどうぞ)
BEAT-NET