BEAT-NET HOMEPAGE - 60年代ブリティッシュ・ビート〜パブロック アルバム・ガイド -
BEAT-NET TOP > THE ROLLING STONES > BETWEEN THE BUTTONS

BETWEEN THE BUTTONS / THE ROLLING STONES
ビトゥイーン・ザ・バトンズ (UK仕様) / ザ・ローリング・ストーンズ

このメチャクチャな展開のアレンジがある意味クセになる(かも。。。)!
ローリング・ストーンズの歴史上まれな変なアルバムであり笑えるアルバム。


BETWEEN THE BUTTONS

オススメ度:★★★★
オリジナル・リリース:1967年1月

ジャケットもそうだけど、なんとなーくボンヤリとして今ひとつ焦点があわない、
ローリング・ストーンズの地味めなアルバム。

だから、ここは有名な《 Let's Spend The Night Together 》ではじまるUS仕様ではなく、
《 Yesterday's Paper 》、《 My Obsession 》の不思議2連発ではじまる
UK仕様の曲順で聴いた方が圧倒的におもしろい。

ジャケットはボンヤリだけれど、ローリング・ストーンズの頭の中はラリパッパ。
ちょっぴりサイケが入ったそのサウンドからは、
あっちゃ、こっちゃから変なサウンドが。。。

前作『 AFTERMATH 』では、とりあえず全曲オリジナルにしてみましたをウリにしたけど、
あれもやりたい、これもやりたいで、まとまりはナシだった。

そしてそれに続くこのアルバムでもそのまとまりのなさは凄い。
アレンジもただの思いつきというか、何というか。。。

得意のボ・ディドリーやチャック・ベリーも
オリジナル曲の[8]《 Please Go Home 》や、[11]《 Miss Amanda Jones 》に変えて、
見事にメチャクチャに解体。

[9]《 Who's Been Sleeping Here 》ではメンバーが勝手し放題とオモシロすぎ。
フォーク調の曲にビルのベースがファンキーでうきまくり。
なかなか笑わせてくれる。

だけど[3]《 Back Street Girl 》みたいなキュートな曲や、
[4]《 Connection 》みたいな隠れファンが多そうな曲もあって捨てがたい。

うーん万人にオススメはできないけれど、
おいらはなんだか好きだな、この変なアルバム。。。

◆オススメCDチェック◆
ビトゥイーン・ザ・バトンズ
ビトゥイーン・ザ・バトンズ(UKヴァージョン)(紙ジャケット仕様)  [UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(M)]
*Amazon価格:SOLD OUT / 新品最安値:出品無 / 中古最安値:¥ 1,430
[日本盤] 日本盤の紙ジャケ。
>> Amazonで詳細を見る!

ビトゥイーン・ザ・バトンズ
ビトゥイーン・ザ・バトンズ(UKヴァージョン)  [ユニバーサル インターナショナル]
*Amazon価格:¥ 4,307 / 新品最安値¥ 4,307 / 中古最安値:¥ 2,000
[日本盤] 日本盤のお買い得な普通ジャケはコチラ!
>> Amazonで詳細を見る!

ビトゥイーン・ザ・バトンズ

[日本盤] 日本盤のデジパック仕様ジャケはコチラ!
>> Amazonで詳細を見る!

BETWEEN THE BUTTONS
Between the Buttons  [Abkco]
*Amazon価格:¥ 1,876 / 新品最安値¥ 1,224 / 中古最安値:¥ 1,044
[輸入盤] US盤のデジパック仕様ジャケはコチラ!
>> Amazonで詳細を見る!



オンライン中古CDショップ【BEAT-NET RECORDS】
THE ROLLING STONES(ローリング・ストーンズ)のページはコチラ


BETWEEN THE BUTTONS / THE ROLLING STONES
BETWEEN THE BUTTONS
[1] Yesterday's Papers
[2] My Obsession
[3] Back Street Girl
[4] Connection
[5] She Smiled Sweetly
[6] Cool, Calm And Collected
[7] All Sold Out
[8] Please Go Home
[9] Who's Been Sleeping Here
[10] Complicated
[11] Miss Amanda Jones
[12] Something Happened To Me Yesterday

CREDIT
Produced by Andrew Loog Oldham
Mick Jagger: Vocals
Brian Jones: Guitar
Keith Richard: Guitar
Bill Wyman: Bass
Charlie Watts: Drums


BEAT-NET

BEAT-NET RECORDS
60年代ブリティッシュ・ビート〜パブロック中心中古CDショップ
BEAT-NET RECORDS




メールマガジン

メルマガ「ビートルズ、ローリング・ストーンズの次はコレ聴け!」。
ブリティッシュ・ビート、パブロック関連の話題を発信中。購読は無料です。
詳細はこちら!

メニュー
トップ・ページ
HOME
はじめに
INTRODUCTION
オススメ・アルバム
RECOMENDED ALBUMS
音楽関係お気に入り本
MY FAVORITE BOOKS
管理人について
PROFILE
メール・マガジン
バックナンバー
MELMAGA
ブログ
BRITISH ROCK'S BROG
60年代モッズ・ガイド
60's MODS!
パブ・ロック・ガイド
70's PUB ROCK!
ドクター・フィールグッド&ウィルコ・ジョンソン ファン・サイト
DR. FEELGOOD & WILKO JOHNSON FAN SITE
BRITISH BEAT CLASSIC
ルーツ系ブルース、R&B、ロックンロールガイド

人気アルバム・ランキング(休止中)
ALBUM OF THE MONTH
年間人気アルバム(休止中)
ALBUM OF THE YEAR
無料Eブック
FREE E-BOOK
リンク集
LINKS

サイト内検索


おいらのホームページのサーバはココ。なかなか使い勝手が良くて気に入ってます。

ネットショップの作り方ガイド
BEAT-NET RECORDS for overseas

Copyright © BEAT-NET HOMEPAGE. All rights reserved.
本ページはリンク・フリーです。(バナーは下記のものをどうぞ)
BEAT-NET
|   トップページ   |   サイトマップ   |   はじめに   |   無料Eブック   |   リンク集   |   メルマガ   |   ブログ   |